南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

先日、日の出からの午前中遊びに出ていただけで思いっきり日焼けをしました。写真で見たいじょうに真っ赤な腕をしていたのでバレバレです。

納期ぎりぎりになってくると「寝ないで頑張ります。」と言い訳する私を知るお客さんから「ゴルフ ...

南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海, 水族館, 碧南海浜水族館, 竹島水族館

Web図鑑を作ろう!なんて気軽に考えてましたが写真を一枚一枚見ながら魚名の特定をしていると「これはお仲間?、それとも別種?。」というのがけっこう登場します。

先日アップしたトノサマダイがこちら。

黄色の体で体側 ...

南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

クロダイ(黒鯛)

たとえば真鯛(マダイ)。この名前を聞いたことが無い、イメージが浮かばないという人はいないでしょう。

「魚の絵を描いて。」と言われれば大人も子供もこの鯛を思い浮かべながら書き始めるのではないでしょうか。

食とのつ ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海, 碧南海浜水族館

ハシキンメ

英名:Blueberry roughy
学名:Gephyroberyx darwinii

キンメダイ系に属するだけあって非常に美味であるといわれるが量的にまとまらないことから産地周辺でのみ消費されてしまう ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

キツネダイ

英名:Banded pigfish
学名:Bodianus oxycephalus

口のある吻部が尖っていることからキツネダイとなったと思われる。メスは体側に赤色の濃くなる班があり、オスはこれが目立たない ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

カゴカキダイ

英名:Stripey
学名:Microcanthus strigatus

名古屋港水族館のある愛知県や三重県などでもよく見かける魚。メジナ、イズスミの近縁といわれこれらを狙った堤防や磯釣りでの定番エサ取 ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

アカマツカサ

英名:Blotcheye soldierfish
学名:Myriprisis berndti

(引用:ウィキペディア)
キンメダイ目(Beryciformes)は、硬骨魚類の分類群の一つ。所属す ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

ノコギリザメ

英名:Japanese sawshark
学名:Pristiophoridae

(引用:ウィキペディア)
ノコギリザメ(鋸鮫)とは、ノコギリザメ目ノコギリザメ科 Pristiophoridae ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

マツカサウオ

英名:Pinecone fish
学名:Monocentris japonica

(引用:ウィキペディア)
北海道以南の日本の太平洋と日本海沿岸から東シナ海、琉球列島を挟んだ海域、世界ではインド ...

Web図鑑, 南館の生き物, 名古屋港水族館, 日本の海

アカエイ

英名:Red stingray
学名:Dasyatis akajei

(引用:名古屋港水族館)
北海道以南から西太平洋に分布。浅海からやや深い海底にすんでいる。尾についている毒トゲで刺されると激痛に ...

PAGE TOP