フウセンウオ

2016年11月29日

スポンサーリンク

フウセンウオ

英名:Balloon lumpfish
学名:Eumicrotremus pacificus

フウセンウオ
フウセンウオ

10cmを越えることが少ない小さな体型と(6cmほど)とぼけた表情がかわいらしい魚。北方系の東シナ海~日本海沖、北海道太平洋岸およびオホーツク海~北千島、タタール海峡などに生息。体にはウロコというより大きな瘤状の突起が多数みられ、下顎腹面には瘤状の突起や皮質突起がない等の特徴がある。腹に吸盤を持ち岩などに付着して生活していることが多い。
水族館などでもあまり飼育されることが少ないなど、未研究の部分もある魚である。

フウセンウオ
フウセンウオ
フウセンウオ
フウセンウオ 腹部の吸盤
フウセンウオ
フウセンウオ
フウセンウオ
フウセンウオ

フウセンウオフウセンウオ

外部リンク Wikipedia(ダンゴウオ科へリンク)
最終投稿日:2016/11/20


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP