アミメノコギリガザミ

スポンサーリンク

アミメノコギリガザミ

英名:Orange Mud Crab
学名:Scylla serrata

アミメノコギリガザミ
アミメノコギリガザミ(碧南海浜水族館にて)

(引用:ウィキペディア)
額中央の4歯は長く尖り、二等辺三角形に例えられる。鋏脚や歩脚に黒い網目模様があり、和名はここに由来する。腹面は白っぽいが、メスの腹部は脚と同様に淡緑褐色の地に黒い網目模様が出る。
西太平洋からインド洋の、南アフリカ、紅海、オーストラリア、フィリピン、太平洋諸島(フィジー、ソロモン諸島、ニューカレドニア、西サモア)、台湾、日本の沿岸に生息する。

 

アミメノコギリガザミ
アミメノコギリガザミ(碧南海浜水族館にて)
アミメノコギリガザミ
アミメノコギリガザミ(碧南海浜水族館にて)

外部リンク Wikipedia(ノコギリカザミのページにリンク)
最終投稿日:2016/12/05


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP