アカハタ

2017年3月21日

スポンサーリンク

アカハタ

英名:Banded reef-cod
学名:Epinephelus fasciatus

アカハタ(竹島水族館にて)
アカハタ(竹島水族館にて)
アカハタ(竹島水族館)
アカハタ(竹島水族館)

(引用:ウィキペディア)
全長40cm ほど。和名のとおり全身が赤く、濃い赤褐色の横しまが5本あるが、背びれの棘条(とげ)の先が黒いことで近似種と区別できる。周囲が白っぽい環境では体色も白っぽくなる。南日本以南の太平洋とインド洋の熱帯域に分布し、岩礁やサンゴ礁に生息する。地域によってはアカゴロと呼ぶ。正月料理になる地域もある。

アカハタ
アカハタ
アカハタ
アカハタ(碧南海浜水族館)

外部リンク Wikipedia
最終投稿日:2017/03/21


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP