コモンフグ

スポンサーリンク

コモンフグ

英名:Pufferfish
学名:Takifugu poecilonotus

コモンフグ
コモンフグ(碧南海浜水族館にて)

(引用:ウィキペディア)
フグ目フグ科トラフグ属に属する海水魚である。眼の下に白い斑点があるのが特徴で、これでクサフグと見分ける。体色はやや茶色に近く、北海道南部以南の岩礁で主に見られる。クサフグのように海岸に乗り上げて産卵する。似たようなフグにコモンダマシがある。筋肉が無毒または弱毒であるほかはほとんど猛毒。また、岩手県越喜来湾・釜石湾、宮城県雄勝湾で漁獲されたものは毒性が強く食用不可とされている。「当たったら身の終わり(美濃・尾張)になる」というだじゃれから、クサフグやナシフグ、ヒガンフグなどと共にナゴヤフグ(名古屋フグ)とも呼ばれる。

 

コモンフグ
コモンフグ(碧南海浜水族館にて)

外部リンク Wikipedia
最終投稿日:2016/12/08


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP