レッドビーシュリンプ

スポンサーリンク

レッドビーシュリンプ

英名:Red bee shrimp、Crystal red shrimp
学名:未記載種 Neocaridina sp.

レッドビーシュリンプ
レッドビーシュリンプ(名古屋港水族館にて)

(引用:ウィキペディア)
ビーシュリンプの色彩変異で赤白の横縞模様がある淡水エビである。レッドビーシュリンプは黒い体色箇所が赤くなったビーシュリンプを固定化した品種。
体長は2cm前後で寿命は1年半程度。体色の模様や色の濃淡により商品価値が決まる。紅白の縦縞が明瞭な個体ほど高く評価され、透明な箇所があると評価が低くなる。

外部リンク Wikipedia
最終投稿日:2016/12/10


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP