シャチのアースくん、名古屋の子になるのかな

2017年2月8日

スポンサーリンク

今年の始めに行った時には奥の小さなプールに居たアースくんのこと。

名古屋港水族館へ来たばかりの頃(12/8だったはず)から「なんでアースだけ奥のプールなんだろう?。慣れるまでの経過措置かな?。」と思っていました。

名古屋港水族館 シャチのアース
名古屋港水族館 シャチのアース(撮影日:2017/01/05)

これが聞いてみたら鴨川シーワールド(鴨シー)との約束だったんだそうです。簡単に言うと「あくまで繁殖目的だからね。」というふうに私は解釈していました。

それが1月末に出かけた時にはメインプールでの公開トレーニングに参加していて「あれ?」っと思っていました。

名古屋港水族館 3頭のシャチ
名古屋港水族館 3頭のシャチ(写真左からリン、ステラ、アース)

そしてつい先日知ったのですが1月27日の中日新聞でアースのことが報じられていたそうですね。

記事によればこれまで鴨シーから無償貸与というレンタル契約だったものを4億8千万円で購入する方針になったんだそうです。

これだけが理由かどうかはわかりません。

もう名古屋の子になっちゃいなよ。」と購入の方向になり、それを契機として公開トレーニングやシャチ・メインプールでのお披露目になったと想像してます。

当初はメスばかりになってしまった名古屋港水族館へ繁殖目的として鴨シーへお願いをして招かれたのがアース。(かわりにランが鴨シーへ)

だから「あくまで貸与ですよ。」ということで条件を付けられて、ショーには参加させない、公開も制限、など負担がかからないようにという約束だったんだと思います。

人間並みに週休二日とかお休みがあった方が良いのか、トレーニングの時間は食事タイムでもあるのでお休みは不要なのか難しいですよね。

大変高額での購入にも賛否両論あるのでしょうし、正直私には判断はつきません。

でも(仮に)決まったとしたら歓迎して見守ってあげたいと思います。


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP