名古屋の恋愛パワースポット晴明神社がおもしろい

2017年3月2日

スポンサーリンク

名古屋にも晴明神社があるんです

陰陽師の代名詞といってもよいほど有名な阿倍野晴明。その阿倍野晴明がかつて住んでいた地、そして現在も祀られている神社となればそのご利益パワーに期待しちゃいますよね。

今回初めて訪れましたが、もの凄く興味を引くおもしろポイント満載だったので記事にしてみます。

→ 【関連記事:名古屋の恋愛パワースポット!「恋の三社めぐり」

京都の晴明神社は有名ですが名古屋にも晴明神社があることを知りませんでした。

最初に見つけたときには「えっ?こんなに小さいの!。」と思ったのが正直なところ。

名古屋晴明神社
名古屋晴明神社

ナゴヤドームとはこんな距離の住宅街のなかにありました。

晴明神社からみたナゴヤドーム
晴明神社からみたナゴヤドーム
名古屋 晴明神社南側
名古屋 晴明神社南側

入口に貼られた掲示物からして「へぇ~」「ほぉ~ぉ」と声をあげそうなほどのおもしろさ(失礼ですかね?)。

晴明神社 名古屋で一番可愛い神社
晴明神社 名古屋で一番可愛い神社

恋愛にご利益のあるパワースポットというアピールのほかに「名古屋で一番可愛い神社」「名古屋で一番願いが叶う神様」と書かれています。

貼り紙の中には「名古屋晴明神社の七不思議」というのがあって、この最後の一文がおもしろい。

ネット上でも名古屋晴明神社の七不思議を広めてね。狐の炎の写真も自由に使ってね(^o^)
※本当に顔文字まで使ってます(笑)

名古屋晴明神社 炎がキツネに見える
名古屋晴明神社 炎がキツネに見える

こりゃ気合をいれてお参りしなくてはなりません。

名古屋 晴明神社
名古屋 晴明神社

右手にある手水舎ですがこれも晴明神社の不思議ポイント。ただの水道水とはっきり言っていますがカルキの臭いが全くしない不思議なお水というのも晴明パワーによるものでしょうか。

名古屋晴明神社
名古屋晴明神社

一礼して鳥居をくぐりればすぐそこが本殿。お賽銭箱だけでなく境内のあちこちに五芒星が配されています。

名古屋晴明神社
名古屋晴明神社

お賽銭箱には「良縁祈願」だけでなく商売繁盛病気平癒就職祈願学問守護合格祈願などなど貼られていて幅広くご利益を授かれるようです

ちなみに本殿前の両側にある狛犬ですが、恋愛運上昇だけでなく自分の体の気になるところを撫でておくと病気平癒となるそうです。(男性は左、女性は右を撫でる)

でも、ここを訪れるほとんどの人は恋愛パワースポットとしてお参りされる方が多いようです。絵馬にも気合がはいってますよね(笑)。

名古屋晴明神社の絵馬
名古屋晴明神社の絵馬

恋の三社めぐり」は桜花学園高校の生徒さんが企画したことが起こりだそうです。本殿にはハートマークが隠れていますが、女子高生(女子校なので)はこんな細かなことに気が付いていたのでしょうか

名古屋晴明神社の3つのハート
名古屋晴明神社の3つのハート

こちらの晴明神社の由来に書かれた掲示をみていくと、もともとは蝮(マムシ)の被害に困っていた地元の方が晴明公に祈祷をお願いしたら蝮が居なくなった。

後年になって蝮が増えたときにも祠を設けお祀りしてみたら被害が減ったとされています。

他にも伝説として、名古屋市内で雨が降っていても晴明神社周辺では晴れていた、旧日本軍が塚と祠を移設しようとしたら兵士が高熱になった、神社職員が狛犬を撫でていたことで心臓病が発見でき助かった、などあるようです。

昔の方は恋愛のためだけのお参りではなかったようですね。

入口や境内の掲示物は新聞などのメディアやタウン誌で取り上げられたことの紹介が多数貼られています。現在では恋愛パワースポットとして取り上げられることが圧倒的に多いようです。

社務所でも様々な開運グッズが売られていましたが名古屋で一番可愛い神社らしいものが多数です。

名古屋 晴明神社
名古屋 晴明神社
名古屋 晴明神社
名古屋 晴明神社
名古屋 晴明神社 お願いしおり
名古屋 晴明神社 お願いしおり

おみくじ箱にもハートが入っています。

名古屋 晴明神社 おみくじ
名古屋 晴明神社 おみくじ

ただこちらの社務所には常駐する方がみえないようです。曜日によってボランティア的に詰めて下さるかたがお見えのようです。(土日はたぶん大丈夫)

お参りはいつでも自由に出来ますが御守りなど購入されたい方は電話などで問い合わせた方が良いかもしれません。

ぜひ一度足を運んでみて下さい。

行き方と地図

住所:〒464-0087 名古屋市千種区清明山1-6
電話番号:052-711-8803

名古屋市営地下鉄砂田橋駅1番出口から徒歩12分
名古屋市営地下鉄ナゴヤドーム前駅1番出口から徒歩12分

 






読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP