アシロ

2018年5月8日

スポンサーリンク

標準和名:アシロ

英名:Ophidiidae
学名:Ophidion asiro
別名/地方名:阿代

アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロの解説版 (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロの解説版 (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08

深海魚展示がウリのひとつになっている蒲郡市竹島水族館にて見かけました。水族館自慢の?珍しいお魚には「珍」のマークが表示されているのはわかりやすくて良いと思います。

深海200mほどと深いところを生息域にしていること、体長が20cmほどと小型なこと、などから食用など資源的価値は低いようです。

このアシロに限らず深海魚は水族館でも飼育が難しいようで「見れるときに見ておく。」「出会えたらラッキー。」とよく観察しておきたいものです。

アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08
アシロ (竹島水族館) 撮影日:2018/04/08

外部リンク Wikipedia(アシロへリンク)
外部リンク Wikipedia(アシロ目へリンク)
最終投稿日:2018/04/26


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ