成長中の子供たち

スポンサーリンク

最近名古屋港水族館へ入場すると真っ先に向かうのはイルカ水槽のココ親子のところ。寄り添うように元気に泳いでいる赤ちゃんイルカを見ると親でもないのになぜかホッとします。

ココと泳ぐ赤ちゃん
ココと泳ぐ赤ちゃん 撮影日:2016/09/28

8月21日産まれですからもうじき2か月。
産まれたときが体長110cm、体重12kgだったのが10月初旬で体調130cm、体重25kgだそうです。一か月ちょっとで体重2倍?!、抱っこして歩かなきゃいけない人間のママさんなら大変ですよね。

(平成25年産まれ)8月31日に3才のお誕生日を迎えた先輩イルカのカイくんはすでにメインプールへのデビューも果たしたと聞いてましたが先日は入口に近いプールに入っていました。いまだにお乳をもとめて付きまとうこともあるそうですがお兄ちゃんらしくなってきたのかな。

このカイくんの時の名前が決まったのがたしか年末のクリスマス前だったように記憶しています。ココの赤ちゃんもいずれ名前(愛称)の募集があると思いますから今からあれこれ考えて応募されたらどうでしょう。

 
そしてシャチのリンはついに体重が1tを越えたそうです。
2012年11月に産まれたときが体長2m、160kgくらいだったそうですが、4才を前に既にトン越え。先日も顔つきや表情は少しは大人っぽくなってきたのかなと目を凝らして観察してみましたが正直わからなかったです。公開トレーニング中に見せるジャンプは高く迫力が出てきたように思えますけど。

シャチのリン
シャチのリン

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP