東山動物園の休園に関するニュース

2017年2月8日

スポンサーリンク

東山動物園が鳥インフルエンザへの防疫体制を強化するため、当面の間動物園エリアを休園するというニュースが昨日、今日と続いています。

東山動植物園公式HP
「当園での鳥インフルエンザの発生について」

東山動植物園
東山動植物園
東山動物園 フラミンゴ
東山動物園 フラミンゴ(撮影日:2016/11/05)

毎日新聞
東山動植物園 異例の休園、長期化も 確定20日頃
(2016年12月10日)

 

朝日新聞
来園者数2位なのに…痛い休園 東山動植物園、続く消毒
(2016年12月13日)

 

地元名古屋のほとんどの放送局では東山動物園での会見を生中継していました。

営業再開は早くても来年1月になるとの見通し、とのこと。

印象的だったのは動物園園長さんの「命の大切さを伝えるのが動物園の役目なので、できるだけ助けたい。」という部分。

医療技術の向上で、ひと昔前なら不治の病だったものが命を救える、克服できる病となることも年々増えているはず。

費用のこともあるのでしょうが、人間並みの治療で克服できないのだろうかとつい期待をしてしまいました。

 


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP