碧南海浜水族館 透明標本展

2016年11月11日

スポンサーリンク

碧南海浜水族館に行ってきました。(公式HP)

碧南海浜水族館 正面
碧南海浜水族館 正面

久しぶりにこちら方向に用事がありましたので寄ってきましたが、1年以上あいだが空いてしまったと思います。

私はここも一時期年間パスを持っていましたが現在は失効中です。
今回は540円払ってきましたがお値打ちですからまあいいよね。

さて今回久しぶりに行く気になったのは公式Facebookを見ていて気になるイベントが見つかったから。

【魅惑の透明標本展〜11月30日まで開催中!】

今年も碧南高校 科学部による透明標本展がついにはじまりました!
今年で5年目を迎えますが、出展点数は過去最多!見応え充分です。
公式Facebook

 

という記事。

数年前にも一度見せてもらい宝石のように綺麗な標本が印象的でした。ぜひ今回も見たいと思い機会をうかがってました。

前回は部員さんが解説をしてくれましたが、今日は平日でしたのでこれは無理な話。日曜には高校生の部員さんが展示解説に来てくれてるそうです。

魅惑の透明標本展
魅惑の透明標本展

その展示物はこちら。

透明標本 アミメハギ
透明標本 アミメハギ

ヒレの形状がわかりやすくなってますね。

透明標本 アミメチョウチョウウオ
透明標本 アミメチョウチョウウオ

各ヒレだけでなく骨格まではっきり観察できる標本です。

透明標本
透明標本
透明標本
透明標本

碧南海浜水族館で死んでしまった魚などをもらいに来て標本にしたものもあると以前には伺いました。

作り方も書いてありましたが、一部入手しにくい薬品も必要なようで自分で作るのはちょっと難しいかな。

ケースの中に置いてあるのでラベルの陰になってしまったりとやや見にくい標本もありました。

こんな時部員さんが居てくれれば、近くへ出してくれたり、位置を移動させてくれたりで前回の方が良かったというのが正直なところです。

これは平日に行った私の方の問題ですけどね。出来れば日曜に行かれると良いと思います。
この標本展11月30日までだそうですからお時間のある方は一度ご覧なってみてください。


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP