竹島水族館が9月4日より約4か月をかけてのリニューアル工事休館

スポンサーリンク

ふと気が付けばもう9月ですね。

竹島水族館は平日にもかかわらずまずまずの賑わいでしたが、今日の入場者の平均年齢はぐっと上がっていたようです。

「夏休みも終わったんだなぁ~。」と改めて感じました。

その竹島水族館が9月4日(月)より約4か月をかけてのリニューアル工事休館となります。耐震工事ってことじゃしかたないですね。

公式はこちら → 蒲郡市公式HP「水族館耐震工事にともない休館します」

竹島水族館 耐震工事で休館、再開は2018年1月1日
竹島水族館 耐震工事で休館、再開は2018年1月1日

 

水族館プロデューサーの中村元氏が水塊と呼ぶような大水族館、巨大水槽も良いのですが、ごく一部の「魚が見たいんだよぉ~!。」というマイノリティな私にはお気に入りの場所。

小さな水族館、小さめの水槽で間近にお魚を観察できる水族館でした。小さいゆえに何度か館内を行き来するうち興味を引くお気に入りが毎回のように見つかるだけに頻繁に足を運んできました。

そんな私のお気に入りが何種もの赤ちゃんたち。来年の再開時にどこまで大きくなっているのか楽しみでなりません。

フウセンウオの赤ちゃん
フウセンウオの赤ちゃん

読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP