アジ(マアジ)

2016年11月21日

スポンサーリンク

アジ(マアジ)

英名:Japanese jack mackerel
学名:Trachurus japonicus

アジ
アジ

単にアジと言えばマアジを指すことが多い。アジ科にはムロアジ、ヒラアジなど種類も多いが全般に食味の良いものも多く食卓にのぼることも多いので知らない人は居ないと思います。また私など釣りをする者にとっても格好の対象魚の一つです。

(引用:ウィキペディア)
マアジ(真鯵) は、スズキ目アジ科に分類される魚の一種。北西太平洋の沿岸域に分布する海水魚である。日本では重要な食用魚の一つで、単に「アジ」と言えば通常は本種を指す。
成魚の全長は50cmに達するが、よく漁獲されるのは30cm程度までである。体は紡錘形でやや側扁し、頭長は体高より長い。側線は体の中ほどで下方に湾曲し、背鰭第8軟条下から尾まで直走する。この側線上には全体に亘って稜鱗(りょうりん : 俗称「ぜんご」「ぜいご」)と呼ばれる棘状の鱗が69-73個並ぶ。臀鰭の前端部には2本の棘条がある。鰓蓋(さいがい、えらぶた)上縁に一つの黒色斑がある。口内では両顎・口骸骨・鋤骨(じょこつ)・舌に細歯がある。背側は緑黒色で腹側は銀白色、中間域は金色である。

 

外部リンク Wikipedia
最終投稿日:2016/10/13


読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ

PAGE TOP